2017年08月19日

投資信託になぜしたか

私ははじめ株式取引でスイングトレードをしていましたが、マーケットボードの数値の移り変わりが

気になって仕方がなく、またちょっとの増減で冷静な判断ができず、ほとんどが損切りばっかりでした

始めたばっかりなので失敗することは仕方なかったのですが、あのマーケットボードの次々と移り変わる

感じが今後も耐えられるとは思わなかったので、しばらく撤退していたのですが、資産運用はしたいとずっと

思っていましたそこで、投資信託でもやってみようかなと思って初めて見る事にしました

投資信託は投資のプロに任すことができ、初めに自分でどの分野に投資するか選択すればあとはたまに

確認する程度ですむので自分には合っているのではと思いました

また、利益が上がれば分配金を受け取ることもできますし、累投にすれば複利でどんどん利益があがりやすく

なるのも魅力的だと思います

毎月分配金を受け取るより、分配金を出さずに再投資したほうが税金の関係状有利という方もいます

確かにその方が複利の力もありますし、分配金で受け取らない分税金がかからないので有利なのはわかります

私も一応少しではありますが、無分配型の商品も所有しています

ですが基本的には分配金を受け取ってそのお金で、自分の好きな投資先へ投資するという方法を取っています

定期的にお金を受け取れる方が私には性に合っているのかもしれません

目先の目標は毎月の分配金を1万にすることですね

分配金のみで生活できるような金額になれば、会社を辞めて好きなことして生活していきたいです
posted by かわちゃん at 12:44| Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください